忍者ブログ

主にSylphサーバーで活動するバリスターfyinoのブログです。ょろ(o'ω'o)人(o'ω'o)しゅぅ
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/02 Alfron]
[03/17 ホルン]
[11/17 millfe(ry]
[11/15 fyino]
[11/15 Alfron]

10.22.18:46

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/22/18:46

08.11.11:50

実際上手い囮が居るチームは勝率がはねあがる。

問題なのは、囮の動きを認識し、囮を上手く活用

できるかどうかだ。(サンドリア王国騎士団 某隊員)



といったかどうかは知りませんが、囮というものは

単体では機能しません。

囮がいることによって、囮以外が動きやすくなる。

数的有利を作りやすくなる。ペトラ総数を有利にする

ことができる。


などなどあるわけですが、囮が居る場合味方はどう

動くのがよいのでしょうか。


まず、前線は囮の5mほど後ろにいるようにして、

囮が前に出た時は前進、戻ってきたらいったん囮を

前線の中に入れる。


これを繰り返すことによって、前線役のみの前線と

格段の持久力と攻撃力をもつことができます。


ヒーラーは囮をサポートすることに集中し、タゲ変更

の時間を減らすことにより効果的にケアル等を使え

ます。リジェネは欠かさずに使うことです。


ヌーカーやアタッカー、妨害役のキャスターなどは

囮に集まってきた敵の一歩後ろにいる敵を狙います。


囮に意識が集中しており、また囮付近は敵味方入り

乱れ視界がわるく、タゲ変更が困難になります。

これにより通常時よりかなり奥まで入り込むことがで

きます。



では上手い囮とはなんでしょうか。

敵陣で長く生きている。なかなか死なない。

これは当たり前です。囮として最低限の仕事です。


上手い囮というのは、味方にあわせることです。

ヒーラーのMPがないのに前にでたり、

味方が強化中に突っ込んだりは囮の意味がまった

くありません。ただのTPタンクでしょう。


やはり、何より大事なのは、声です。


突っ込むたびに報告。サポートが欲しい時は助け

を求める。


これをやらなくては囮としてはまだまだだと思います。


実際には試合中に喋るのは難しいかもしれません。

ただ、突っ込むときの報告だけはかかさずに欲しい

ものです。


これがないと、後方にいる味方は状況を飲み込めず

通常通りの動きをしているのみとなります。

報告があって初めて一気に前にでやすくなるのです。


マクロに一言組み込むだけでもグッと変わってくるでしょう。




PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら