忍者ブログ

主にSylphサーバーで活動するバリスターfyinoのブログです。ょろ(o'ω'o)人(o'ω'o)しゅぅ
10 2017/11 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[04/02 Alfron]
[03/17 ホルン]
[11/17 millfe(ry]
[11/15 fyino]
[11/15 Alfron]

11.22.19:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/22/19:44

11.20.01:30

アビリティ継承

3年くらいのバリスタ人生で培ってきた限りを書き綴りたいと

思います企画第一弾!。


白魔同士。(以下、しばらくウチの思い出話)

バリスタに初めて参加したのは、まだバリスタが開始されて

実験中ですよ、みたいな時でした。

森は橋をまたいでの戦闘だったり、ほんとうに0の状態でみんな

が純粋に新しいバリスタというものを楽しんでいました。

その後半年ほどバリスタをケロっと忘れて(頭の中になかった訳で)

いました。 きっかけはもう覚えていませんがいつの間にかからか、

バリスタに参加するようになりました。

当時唯一の60↑だった白で参加してました。

一番古い記憶はシーフの不意打ちを直前でかわせた事でしょうか。

当時赤魔で目立っていた海胆とはそのころ出会い、そのままLSに

も入れて貰ってず~っとず~っとお世話になってきました。


あ、やばい。 本編入るまで30分くらいこの話つづきそう。

でもいいかw 続けます。


まだ、その頃は本当に右も左もわからず、とにかく回復してみたり、

弱体うってみたり。でも前線にはたってなかったです。前線って何?

でしたし。

この頃の英雄達といえばガル狩兄弟のテキサスさんやドンさん、

鬼のような赤のジョーカーさんやナッカさん。

伝説の暗黒騎士、ポンさん。 他にもスパブレ使いのケニさんや

本当にいろいろ。 ただただ彼らの餌として生きてました。


ある日、サポ詩をPTで使っていて、そのノリでバリスタにも参加

してみました。 思えばこれがバリスタ常連としてのデビューだ

ったかもしれません。マダ、世間でサポ詩がどうこう言われる以前

のことでした。 回復をしながらひたすら達ララ。

しかし、そんなサポ詩にも暗雲が立ち込めてきました。

サポ詩叩きです。 当時のララには耐性がなかったため、本当に

脅威的な威力を振るってしまうという事でホウボウから批判が

飛んできました。


そして、ウチの運命を変えるテルが一通。

それは、サポ詩ででるんじゃネーヨ てな感じのものでした。

あぁ、 ウチはこれからどうしたらいいのだろう。他の生きるすべを

知らないのに。


そのとき、自棄になったウチが手をだしたのがサポ戦士。

これが見事にはまりました。 前に出ること、味方を煽ること、そし

て敵に殴られる快感を覚えたのでした。(M的な意味じゃないですヨ)

そこからはひたすら敵陣に突っ込んで生きる工夫をするようになり

前にいることで試合全体も見えるようになってきました。


次第にルーク移動などで声を出すようになりました。

それがだんだんとエスカレートし、暴走行為を重ねて行きました。

当時のウチは本当にただの意味不明な子供のような事をしていた

事でしょう。 よく、あきれずにシルフのバリスター達はウチをスルー

してくれていたものだと、感謝につきます。 ありがとう。


この頃が一番バリスタで迷走していた時期でしょう。そして死ぬ事

をなんとも思わなくなり、逆にウチが死んで他が活きるなんて考え

無駄死にを繰り返す日々。


でもこんな意味不明な言動があったからこそ、最終的によりよく

バリスタを捕らえられたのだと思います。


行がたりないw  本編は次回!

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

fyinoさんお久しぶりですー!
元気してますでしょうか~?
実はブログを新規で作り直したので、お手数ですがリンクのアドレス変更のお願いにきました。

名前は前の「チョコボの絵筆」のままです。

もうバリスタはしてないのかな・・?
色々大変でしょうけど、のんびりと楽しんでやっていきましょヽ(´ー`)ノ

無題

えーっと・・・シルフバリスタ復活しましたぁあぁぁぁあぁぁぁぁぁlっぁあぁぁっぁあ(´・ω・`)b
復帰したらまたバリスタで会いましょう!
移籍者の方もばしばし来てくださいねぇ(*´ω`)ノ

  • 2008年04月02日水
  • Alfron
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら